大きな目標に向かって成長することを願いながらも,日常のささいな点に苦闘している40代男性の日記ブログ

menu

シリウスに向かって飛ぶ男の夢見るブログ

車検を含めたトヨタ車の点検は「メンテナンスパスポート」で安心と費用削減

わたしが乗っているのはトヨタの排気量1300ccの2BOXコンパクトカーです。

新車で購入したのが2012年の1月。つまり,車検がだんだんと近づいてきました。

これまでも6ヵ月ごとの点検や純正エンジンオイルの交換,タイヤ交換やボディーのメンテナンスクリーナーを塗ってもらうことなど,必要なことはすべてトヨタカローラでお願いしてきました。

というのも,わたし自身車のことはあまり分からず,正規の購入店でお願いするのが最も安心ですし,車を購入したときに「メンテナンスパスポート(メンテナンスパック)」なるものに入って,点検等は基本的に無料で行なってくれるからです。

そこで,先日の点検の際に,次回の車検のことをお聞きしてみました。かかる費用や車検にかかる期間など。そうしましたら,メンテナンスパスポートに入っているので,車検時の点検等はメンテナンスパスポート代として車を購入時に払っているような形らしく,基本的に法定費用(重量税+自賠責保険料金+自動車検査登録印紙代)のみになるとのことでした。

もちろん,交換が必要な部品等は別にかかりますが,それまでは「車検には15万円くらいかかる」と思っていた自分としては非常に安心したところです。

また,車検時にかかる時間も思っていたよりも非常に短く,店内で1時間ほど待っていれば済んでしまうとのこと。大変助かります。

次回の車検時にもその後の2年分のメンテナンスパスポートに入ることができるようで,費用は50,000円。メンテナンスパスポートに入っている期間は点検代はかかりませんし,何か必要なオプションを付ける際にはオプション代も割引してもらえるようです。

ガソリンスタンド等でも車検はできるようですが,以上のようなことを考えると,トヨタのお店で車検も含め,すべてお願いしてしまうというのも,非常に良い選択かと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




当記事の内容はいかがだったでしょうか? もし記事を読んで少しでも参考にしていただけたようであれば,ソーシャルメディアで共有してもらえると嬉しいです。    

当サイトは 人気ブログランキングにほんブログ村 に参加しています。
かなりの位置にいますので,是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング 日記へ にほんブログ村 日記ブログへ


関連記事