大きな目標に向かって成長することを願いながらも,日常のささいな点に苦闘している40代男性の日記ブログ

menu

シリウスに向かって飛ぶ男の夢見るブログ

Yahoo!オークション(ヤフオク)での送料に関する痛い経験

みなさんはオークションで買い物をすることがありますか?わたしは時々利用することがあります。

オー クションは中古品だけを扱っているわけではありません。新品を買ったものの,何らかの理由で使用する予定がなくなった方や,正規の販売業者がオークションサイトを用いて新品商品を販売していることもあります。うまく使用すれば,お目当ての商品を非常にお安く手に入れることができる場合があります。

で も,その際に気をつけなければならないのが,送料です。一般的にオークションの場合,送料は別途必要です。一般の販売サイトの場合,○○円以上購入の場合は送料無料,などがよくありますが,オークションの場合は非常に少ないです。よって,送料を考慮すると,正規の販売サイトで購入した方が安くなることも非常に多くあります。

わたしは以前にダイソン(dyson)のコードレスクリーナーが欲しいと思って,いろいろなサイトを検索しましたが,その際,オークションサイト(Yahoo!オークション)で非常に安い商品を見つけたので,早速落札しました。

しかし,落札価格だけを見ていたのが間違いでした。実際に落札して出品者からの連絡に驚きました。なんと送料が4,000円ほど。もう一度出品の商品説明を確認しましたが,そんな説明はどこにもありません。それどころか,送料に関する説明自体どこにも記載されていませんでした。

落札後に分かったのですが,その商品は海外製で,海外からの配送になるのでそれだけの送料がかかるとのことでした。

しかし,それであれば通常の販売サイトから購入した方が安いくらいです。早速キャンセル希望の連絡をすると,キャンセルは可能だが,オークション評価に「非常に悪い」が付いてしまう,そのことです。それまで300以上の「非常に良い」の評価だけを築いてきたので,「非常に悪い」評価が付くのは困ります。そこで出品者に相談したら,評価なしで取引を終了させるには5,000円の手数料が必要とのこと。

なんとも,だまされたと感じました。結局,5,000円を支払って,取引はなかったことに。単に,損をしただけに終わりました。

あとで確認したら,その出品者の過去の評価に似たような評価が記載してあり,落札前に確認していたらそんな無駄なことはなかったと思います。

それ以来,オークションで取引をする際には,落札前に必ず出品者の過去の評価を確認するようになりました。みなさんも,オークション利用の際は,出品説明と出品者の過去の評価をよくご確認されるようにお勧めいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




当記事の内容はいかがだったでしょうか? もし記事を読んで少しでも参考にしていただけたようであれば,ソーシャルメディアで共有してもらえると嬉しいです。    

当サイトは 人気ブログランキングにほんブログ村 に参加しています。
かなりの位置にいますので,是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング 日記へ にほんブログ村 日記ブログへ


関連記事