大きな目標に向かって成長することを願いながらも,日常のささいな点に苦闘している40代男性の日記ブログ

menu

シリウスに向かって飛ぶ男の夢見るブログ

費用をかけずにネットショップを始めるならショッピングカート「EC-CUBE」がお勧めです

みなさんはネットショップを始めようと思ったことはありませんか?趣味を活かした工芸品を売ったり,脱サラでネットショップを始めて自宅で仕事をしようと思っている方もいらっしゃるかもしれません。

ネットショップを始めるに当たり必ず必要になるのがホームページです。ただし,ホームページで物を売ったりサービスを提供する場合,通常ショッピングカートを組み込んだホームページを作る必要があります。

ショッピングカートを組み込んだホームページは単なるブログを公開するのとは異なり,かなり大変です。わたしの感覚からすると,数百倍大変です。そこで初心者でも気軽にネットショップを始められるように,非常に分かりやすいショッピングカートシステムも公開されているようです。

例えば,「ショップサーブ」「カラーミーショップ」「e-shops」「メイクショップ」「おちゃのこネット」などが有名です。

しかし,それらのショッピングカートシステムは月額利用料がかかります。大体,数千円から一万円ほどのようです。ただし,売りたいものの種類がかなり多い場合には,同じショッピングカートでも高位のバージョンを使用する必要があったりして,結構毎月の費用が高くなります。

でも,ドメインやレンタルサーバー代を除けば全くの0円でショッピングカートを利用できるシステムがあります。それが「EC-CUBE」です。EC-CUBEは株式会社ロックオンが公開しているオープンソースのショッピングカートシステムで,誰でも無料で利用することができます。現在,2万店舗以上のネットショップで利用されているようです。

大きな魅力は「無料」ということですが,その他にも自由度がかなり高いというメリットがあります。月額費用がかかるショッピングカートの場合は,システム上カスタマイズの制限があったりしますが,EC-CUBEの場合は「技術があれば」ほとんどのことはできます。

しかし,EC-CUBEにもデメリットはあります。それはサポートがないことです。通常のショッピングカートは不明な点がある場合はショッピングカート運営会社がサポートしてくれますが,EC-CUBEは自分で解決していかなければなりません。全くの初心者にはかなりハードルが高いと思います。

ただし,EC-CUBEの利用店舗が2万店以上もあるので,ネット上にEC-CUBEのカスタマイズ方法の情報もかなり出ています。一番参考になるのは「EC-CUBE開発コミュニティ」というサイトです。自分がEC-CUBEで行ないたいと思うほとんどのカスタマイズ情報はそのサイトで過去に誰かがしていますので,それを基に自分でカスタマイズしていくことができます。

わたしの場合も,約2年前にEC-CUBEを触り始めましたが,現在,このショッピングカートを用いてネットショップを運営することができています。

みなさんもEC-CUBEで費用をかけずにネットショップを始めてみるのはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




当記事の内容はいかがだったでしょうか? もし記事を読んで少しでも参考にしていただけたようであれば,ソーシャルメディアで共有してもらえると嬉しいです。    

当サイトは 人気ブログランキングにほんブログ村 に参加しています。
かなりの位置にいますので,是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング 日記へ にほんブログ村 日記ブログへ


関連記事